アマチュアミュージシャンいろんな日常


by loudguitar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ヒデ引退におもうこと

多くの人が自分の人生とサッカーを重ね合わせると思う。
私もバンドとサッカーは共通点があるってついつい思ってしまう。
個人がいくらがんばっても、メンバー間の意識の共通理解がなければ出来上がったものはどこかちぐはぐ。
スポーツのように勝敗がきっちりわかるものではないけど、出来の良し悪しは歴然とわかる。
何をバンドに求めるか?
メンバーに何を期待するのか?
自分は何を表現したいのか?
人それぞれ違うものだよね。
それぞれの生活状況も違う、その中でどうやってひとつになっていくんだろう。
『自分はせいいっぱいやるだけ、あとの人のことは知らん!』
という心境になることもある(まさにワールドカップ時のヒデ)。
とりあえずの自分の気持ちの整理の付けかたではあるけど、もちろんそんなことはいい結果を生むわけはない。
自己表現そのものである音楽活動において、他人とコミュニケートし、お互いを信じて、尊重して、協力してひとつのことを生み出すというのは実はものすごい奇跡だったりするんだよ。

自分に対してと同じだけ人にも厳しかったヒデは当然愛されることはなかった。
本人そんなことは望んでなかっただろうけど、
あの時たったひとりでピッチに横たわり続けた光景はあまりに悲しいものだった。
チームメイトでそばに寄って行ったのは宮本だけ。
監督もねぎらいに行くことはなかった。(まあそれは別の問題だけどね)
同じく最後のワールドカップのジダンとはエライ違いだ。

私はヒデみたいにたったひとりで戦う意志力は持ってない。
自分のやりたいことは明確だけど、常に誰かに助けてもらいたいと思ってしまう。
私の問題はそこにあるんだが…
[PR]
by loudguitar | 2006-07-04 19:16 | 音楽