アマチュアミュージシャンいろんな日常


by loudguitar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

立場なし(泣)

『中沢、高原が得点 キリン杯開幕、日本快勝』

『オシム監督「個人プレー」憲剛批判』

b0007076_1054645.jpgいつものように辛口な試合後のオシム。
勝った試合の後は大抵こういう反応だ。うん。わかってきたぞ(笑)
それにしても中村憲剛の言われようは(笑)
自分だけが目立とうとした個人プレーだの競技場の画面に映りたいだの…
もちろんそんなタイプの選手じゃないのはオシムを含めてみんなわかってることだけど、あえてそういうのはちゃんと周りを見て最善の方法をとれ、ということなんだろう。
テレビの解説陣は『中盤からどんどん打っていいと思うんだけど』と憲剛擁護の立場。
よく言うよね、ありえないくらいのどっかんをやらかしたあとで『積極性があって良い』とか『シュートで終わるのはいいことですよ!』とか。それはなんとなく違和感を感じてた。
明らかにフリーの選手が他にいて、なおかつ無理なプレーで失敗したとしたらその行為は咎められるべき。
私はサッカーのことはトーシローだけど今回のオシムじいの言い分は激しく同意!よく言ってくれた!というかんじです。
それにしても中澤と高原の2点は気持ちのいい得点だった!
トゥーリオがいない中、中澤がいてくれてよかったなあ。
タカもあの中では存在感がずば抜けていた。
じいはサービス精神のかけらもない人なので、地元清水の藤本を投入したのは試合終了間際。
でも出ただけましか。みんなが期待してた稲本も中田浩二は結局出ずじまい。
日テレ撃沈(笑)
しかし初出場橋本が終わり間際数分の投入にもかかわらずすごくうれしそうにニコニコしてたのが印象的でした。

国家が地元の小学生(?)の斉唱というのが画期的。
でもほら、いろいろアレで(笑)歌いなれてないからグダグダ。
聞いてる選手のポカーンとした顔が忘れられません(笑)
[PR]
by loudguitar | 2007-06-02 10:41 | サッカー