アマチュアミュージシャンいろんな日常


by loudguitar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

イヤイヤながら

しょーがなしに年末年始モード。
大掃除のようなものをやり(ほとんど気休め)、お正月はあちらこちらの実家へ。
ブログ更新ができるかどうか。

とりあえず良いお年を、と言っておきます。
また書くかもしれないけど!w
[PR]
by loudguitar | 2006-12-29 17:14 | その他

違うよね

Excite エキサイト : スポーツニュース『清原との“差”に怒!オリックス・ノリ次回交渉でトレード志願も』

何を怒ってるかわからん。
どう見ても違う。
成績はどっちもどっちだけどお客を呼ぶ力、マスコミの注目度、雲泥の差。
プロはアマと違う。
人気商売、そういうとこで差をつけられて当然よ。
だからそういう華のない人は文句のつけようのない結果を出さなきゃね。
ノリに華がないわけじゃないけど清原は一応今現役の中じゃ群をぬいてスターだから…まあ今や力はともなっていないけどね(爆)
ノリはさ~あらゆる選択を間違って現在に至ってるよね。
最初にメジャーとの交渉をした時なんだかアホな理由で蹴ったでしょ。
あそこから何だかボタンの位置がチグハグ。
人生ここぞ!というとき間違うと後々とんでもないことになるという見本なんでしょうか。
私的には人生に失敗はない、どんな事にも良い面はあると思っていますがね。
あの時の選択によってこうなった、でもそのおかげでこういういい事があった、あちらの選択ではこの人とは出会えなかった、という風に。
スポーツの世界ではそんな悠長なこと言ってられないか(爆)
[PR]
by loudguitar | 2006-12-26 14:18 | 野球

そそそんなあ

Excite エキサイト : スポーツニュース『「人間関係に疲れた」中西引退も』
『ゴタゴタ横浜』

マリノスの壊れっぷり、横浜市民としては心配…
ベテランの放出、新施設に移転したかと思えば財政難で規模縮小。←意味無し
中西といえばジェフで城と仲良しだったな。
思えば長いことやってるけど…好きな選手でした。
スポーツ選手だから力が落ちてくれば切られてしまうのは当たり前。
ようは言い方ひとつで納得できることもあると思うのよね。
監督人事にしても、社長の“選手がここを強くしたいという気持ちがあるかどうか”などといった発言にしても、フロントへの不信感は拭えません。

えー
高原が"いいとも"に出てる。
向こうって試合ないの?クリスマスだから?
年末年始は関係ないんだと思うんだけど…
しかしめずらしいね(笑)
[PR]
by loudguitar | 2006-12-26 12:58 | サッカー

なんで今さら?

Excite『松嶋菜々子出演「犬神家の一族」が不発』

同じ本、同じ役者。
監督ひょっとして前に一度撮ったの忘れちゃったんじゃ?(笑)
もう90過ぎてるっていうし(爆)
セルフリメイクするっていうのはよっぽど何かやり残したことがあるか、あるいはまったく違うものにするか。
聞くところによると脚本もほとんど同じで前作と特にどこが違うというのはなさそう。
あえて何十年もたった同じ役者に同じ役を振るなんてのもいかがなものかと。
音楽でも、しつこいくらいに同じ曲をくりかえしいろんなバージョンで録音し直す人がいますよ。
そういうのに限ってたいして代わり映えしないのね(笑)
不思議なもんです。
たぶんそういう曲は永遠に完成させることは出来ないと思う。
この映画はどうなんだろう。
今度は満足がいったんでしょうか?
[PR]
by loudguitar | 2006-12-21 20:48 | テレビ、映画

リティが帰ってきた

Excite『リトバルスキーが福岡監督に J1復帰の再建託す』

Jリーグ創設期、一番華やかだった頃。
ジーコがいてリティがいてブッフバルト、ストイコビッチ、スキラッチ、リネカー…
活躍した人もいればさっぱりだった人も。
分不相応なほどのビッグネームがいっぱいいましたよね。あの頃は楽しかったな〜
リティはWカップの優勝をひっさげて日本にやってきました。
家族といっしょに来たはずだけどいつのまにか日本の女性と結婚して永住モード。
昨年はオーストラリアのクラブチームでカズといしょに凱旋、そしてついにまた日本に戻ってきました。
思うんだけど、もういちど日本を外国人天国にしてもらいたい。
外人枠なんかやめて、下手したら日本人なんて出られないくらいになってもらいたい。
そうすればもっと危機感も湧くでしょう。
どう考えても日本の選手は年々小粒になってる。リーグもレベルが下がってる。
もうじきアジアでも簡単には勝てず、Wカップにも毎回出られないという時代が来ると思う。
[PR]
by loudguitar | 2006-12-21 20:36 | サッカー

移籍市場活溌!

Excite『ガ大阪、宮本のザルツブルク移籍』

念願の海外移籍。今さら、って気もするけど。
浦和のアレックスといっしょにザルツブルグ。でもなんでセットで?
まあ二人取っておけば一人しか出さなくてもあれこれ言われなくてもいいってかんじ?
アレは一応戦力として呼ばれたらしいけど、宮本にはたぶん日本の市場を期待してる。
ヒデや俊輔に次ぐビジネスチャンス。
とりあえず“日本のバットマン!”ってことで地元では盛り上げてくれてるようであります。
末永くよろしくね〜(笑)

もちろん活躍できたらうれしいけど宮本には世界を見てきてもらって、いずれは世界的な指導者に、というのが願いだったりして。
[PR]
by loudguitar | 2006-12-20 13:44 | サッカー
Excite 『本命”キムタクが日本アカデミー賞「主演男優賞」候補を辞退』

ジャニーさんちの子供たちは数年前からあらゆる賞レースを辞退してるんだって。
ようするに"運動会のかけっこで順位をつけるなんてもってのほか!"っていうバカ親といっしょの発想ね。
ノミネートされて有象無象と並ばされたあげく落選、なんていうかっちょわるい図はガマンならんという。
じゃあきっと間違って本場のアカデミー賞なんかにノミネートされてもきっと辞退するんでしょうな。
しろよ!ぜったい!
[PR]
by loudguitar | 2006-12-20 12:37 | テレビ、映画

いよいよ

Excite 『セルティックはミランと 欧州CL決勝T1回戦』

CL決勝トーナメント組み合わせが決まりました。
今回はセルティック以外はほとんど順当な勝ち上がり。
つまりはどこと当たっても大変だってこと。
その中でもミランか!
うおーーーーー
是非いい試合をして欲しいですね!
いよいよ文字どおり全世界の人が俊輔のプレイを見ることになる。

日曜日はクラブW杯決勝。
さすがに昨日みたいなスペクタクルショーにはならないと思いますが(笑)
しかし今日の5位決定戦は…うーむ。
やはりヨーロッパVS南米とのガチンコにあのレベルを組み合わせるのは無理があるな〜
なかば引退した日本人選手をどっかのチームになにげに滑り込ませるってのも、個人的には好きじゃない。
カズだったから去年は許されたけどさ…

ロナウジーニョ、ミランからオファー?
駄目だよそれは!
バルサのロナウジーニョのネーム入りTシャツが…
ライブで着ようと思ってたのにまだ一度も。
[PR]
by loudguitar | 2006-12-16 00:40 | サッカー

バルサ劇場

Excite エキサイト : スポーツニュース『バルサ圧勝!主役はロナウジーニョ』

b0007076_13138100.jpgあいにくの雨天でしたが満員になった横浜国際。
昨日ばかりはあの天気でも行ったかいがあったでしょうね?(メキシコチームを応援してた人は別にして)
私も昨日の試合はちゃんと見たかった。ロナウジーニョの調子が上がってきてるから期待が持てます!
家族の食事の世話などをして、さあ、と思ってチャンネルを合わせたらすでに1点入ってた。
がーん。ショック。
リプレイで見たらなんとまあ、お手本のような連携プレー!
デコ→ロナウジーニョのヒールw→イエニスタ→そしてグジョンセン。
んもーーーーなんてすばらしい。
今日はこれ1点で終わり、という可能性もあった。くそー見損なってるし!
しかしそれは杞憂でした。
その後もスペクタクルなプレーの連続、審判も含めて(爆)会場全体がバルサのための試合というかんじ。終わってみれば4-0。
点差ほどの実力差はなかったと思うけどね。しゃーないわ。
デコのミドル、シュートコースを空けたロナウジーニョ、ああ素晴らすい~

しかしこの大会は一応公式戦だとは思うけどやっぱり興行色が強いよね。
TV局もふくめてとりあえず今回はバルサで!っていうの見え見えだもん。
話題つくりの為にはある程度しかたがないとは思うけどさ。
それから毎回どこかのチームに日本人選手が紛れ込むとかそういうの、もうやめて欲しいんだけどな~
次回はそういうの無しにしてちゃんと勝ち抜いて参加して欲しいものです。

後は順位決定戦と決勝戦。
エトーとメッシの不在が残念だけどな~
私にはデコがいる(笑)
[PR]
by loudguitar | 2006-12-15 13:26 | サッカー

二代目がダメな理由

親の背中を見て子は育つと言いますが、子供は親のやってきたこと全てを見れるわけではない、と最近思うようになった。
たとえばすごく苦労して事業を立ち上げ、挫折の連続ののちようやく成功した人がいるとする。
そのどこかの時点で子供ができるわけですが、子供に物心ついたときは親はすっかり余裕ができ成功者だったとすれば。
人に対して権力を振るったり贅沢をしたりという姿しか子供は見ることができない。
本当は一番下から苦労して上がってくるという過程が大事なんだけど、そこのことは知らず、ただ偉そうな態度だけ受け継ぐことになる。
身近にそういう典型的ケースを目にしてるんですがね。
この親にしてこの子あり、というそっくり親子。
しかし子は…その、今の年とった親のミニチュア版。
何か違うぞ、おい。
どうしてそんなに尊大で偉そうなんだ。
どうして自分は動かず人を動かそうとするんだ。
最初はきっと年とってくれば丸くなって変わってくるかなあ、と思ってたんですが
たぶんそういうことじゃないんだね。
これは難しい問題ですよ。
成功した姿を見せるのは悪いことではないけど、苦労のすべてを見せる必要はないかもしれないけど、人間としての品位って子供の頃に形成されてそう簡単に変わらないと思う。

私も親になって、一層自分の生活態度全般に気を使うようになった。
遅いけど(笑)
子供に対して何をやるか、というより親自身が人に恥じない人間であることとか。
もう中学生だからひとりで放っておいてもかまわないはず。
それでも一応夜ひとりにはしない、とか。
私が夜遊びに行ったってたぶん子供も旦那も気にしないと思うの。
でも、『向こうが気にしない』というのと『私が気にしない』のとでは大きな差があると思う。
どれだけ子供が自分の親としての思いをくみとってくれるか、分からない。
ひょっとして何もわかってないのかも。自己満足なのかもしれないけどね。
[PR]
by loudguitar | 2006-12-07 11:24 | その他