アマチュアミュージシャンいろんな日常


by loudguitar
カレンダー

<   2007年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

『李忠成 原監督マジで見返したい』

李がFC東京時代、原監督にまったく起用してもらえなかったから見返したい、という記事なんですが…
つっこみどころはここ。

原監督は現在、平山の居残り練習にマンツーマンで付き合っているが、李は個別指導を受けた記憶がない。ただ1つ、「アジアの核弾頭」と呼ばれた原監督の現役時のゴールを編集したビデオを手渡されたのが指導だった。「ヘッドばかりだったから、参考にならないと思っていた」と振り返る…

え。
ホントにそんなことしたの。
自分の現役時代のゴール集…
他に選択肢はなかったのか。どれだけ自己賛美(笑)
うん。やっぱり原さんおもしろいじゃない(笑)
[PR]
by loudguitar | 2007-03-30 20:43 | サッカー

良かった!かな?

『水野→家長 A代表効果で先制!』

b0007076_11561148.jpg国家斉唱がコケると試合もコケる。

いつかの●内氏の衝撃的国家以来そんな法則がいつの間にか出来上がっていて、試合が始まる前のあの時間は日本中のサッカーファンが固唾をのんで見守っている。
どうしてこんなところで緊張しなければならないのか。
今回重大な役目を担ったのはDA-PUMPのISSA。
ISSAファンの(あきらかに試合目当てではない/笑)黄色い声に違和感を感じつつその時を待つ。
途中で意味の分からないブレイクがあったときは息が止まりかけましたが(どうしたんだ)その後は決定的なほころびはなく無事終了。よかった…

実はまだ試合を全部チェックしていない…
子供とのチャンネル争いの末、とりあえず前半のビデオの録画権は確保し、後半からはリアルタイムで観戦。
もういいとこはすでに終わってた(笑)
リプレイを見る限りでは家長は良かったみたい。
A代表効果かどうかわかりませんが、おそらく選手同士での動きの擦り合わせみたいなものが出来てきたのではと予測。監督いらないね(笑)
しかし家長は終盤ありえないドッカンをやらかしてしまいました。
楽勝試合だったから良かったものの、厳しい場面だったら"柳沢QBK"パート2。
クロスを上げたカレンも唖然。本人も唖然。もちろん観客も唖然。
カレンといえばまたしても堂々の無得点!どこまでいくか?(笑)
もうFW扱いはやめてあげようよ。違うよたぶん…
全体的に1試合の中でもいいパスがあったりとんでもないミスパスがあったり、安定感に欠けるというのはいえると思う。
これが若さ、というのか。
ここらへんの振り幅を少なくしていくというのが今後のことですねえ。
とりあえず今日か明日録画を見ます。
[PR]
by loudguitar | 2007-03-29 12:17 | サッカー

植木等訃報

『植木等さん死去…“スーダラ男”演じ切り』

ここ何年かとても具合が悪そうな感じがしていたので、ああ、とうとう、と思いました。
でも早いですね。まだ80歳だそうで…
植木さんは亡くなったうちの父親に感じがちょっと似てるので何となく親近感があって。
植木等プラス後藤田正晴がうちの父。本人はクラークゲーブルだと言っていた(笑)
私は関東の人間なので、最近は少しは寛容になったけどコテコテの関西の笑いは元々苦手なんですよ。
だから松竹新喜劇とかは毛嫌いしてほとんど見なかった(昔はテレビでやってたんですよ)
好きなのはちょっとドライなウイットに富んだもの。
クレイジーキャッツの映画って、よく平日の午前中テレビでやってたのを思い出す。
高校のときはろくに学校に行かないダメ学生で、家でよく見てたなあ。サラリーマンシリーズね。
関係ないけど小さい時から平日の午前中って大好きだったんだ。家でダラダラするのが特に。人が学校行ったり働いてる時間にブラブラするのが罪悪感とともにほのかな優越感があり。
遅刻して学校に行く時、時間がズレてるから電車はすいてるし、海沿いを走る電車がすごく気持ち良くて。
いったいどういう学生なんだって感じですよ今考えると。
母親には苦労をかけたなあ…
思えば母は『学校呼び出され』人生だった。
年の離れた妹ふたりの親代わり。ひとりは学校不適応で問題が起きて呼び出し(その後転校)、ひとりはその頃ではありえなかったけど化粧して学校へ行って呼び出し。
結婚して自分の子供ができると男の子は学校始まって以来初めて髪を染めてアフロにして呼び出し、末娘(私)は遅刻、欠席、団体行事不参加などなどで何度も呼び出し。
申し訳ない。申し訳ないよ。
子供ができて初めて思う親の有り難さ。
まあそれはいいとして(笑)。
私はシャボン玉ホリデーとかゲバゲバとか、しっかり体験してる年代。
あの頃のお笑いはちゃんと考えられたものだったよ。
しっかり考えてるからこそ、たまに出るアドリブとか思いつきが光るわけで。
今ほんとにコント番組がほとんどない。
コントをやる深夜番組が面白くなってくるとゴールデンに移行、コントが無くなって番組が面白くなくなる法則。
たしかにコントは作るのに時間はかかるし大変だと思うよ。
ゲームやトークの方が簡単にそれなりの笑いはとれるよ。
でもね〜
お笑い芸人は素のキャラクターやリアクションが全て。
それでは長く生き残れる人は少ないだろうと思うな。旬の時期を過ぎたらおしまい。ある意味かわいそうかなとも。
私はお笑いの知識はそんなにないし好みも偏ってるからなんとも言えないけどさ。
[PR]
by loudguitar | 2007-03-28 18:12 | テレビ、映画
Excite エキサイト : スポーツニュース『<世界フィギュア>安藤ら華麗な舞 エキシビション』

男女とも日本勢が活躍した今回の世界フィギュアはすごく楽しめました。
男子はまだまだだけど女の子のビジュアルはもう外国選手にもひけをとらない。
まあ昔から体型の不備を演技の質でカバーというのはどこの国の選手でも同じ事でした。
見た目でハンデがあるのなら高いジャンプを、キレのあるスケーティングを、ドラマチックに見せる構成を、という。
しかし最近採点方が変わったことで昔なら評価された内容が点がもらえなくなり、ひたすら難しいとされる技をこれでもか、と繰り出す選手が上位に行くようになりました。
そんな流れに反発した荒川選手が点数のもらえないイナバウワーにこだわったというのは素晴らしいことだったなあと。それでも金をとったわけだからね。
そんなわけでテクニックに長ける日本の選手が台頭してきたのは別に驚くことではないのです。
しかしまあ昨日のエキシビションを見て、ああ、日本人がメダルを取るというのはこういうことだったと思ったのでした。
エキシビションって、競技のプレッシャーから開放されたのびのびとした演技、いつ練習してるの?っていうエキシビションならではの特別なプログラムというのが楽しみだったんですよね。
ある意味本番よりおもしろいというくらい。
しかし日本の選手にそこまでやる余裕はないのか、どうにも淡白。フツー。
安藤選手のアレは地元開催だから許されるけど…一応世界の人も見てると思うんだけどね。
アンコールに至っては何にも考えてなかったくさいし、あまりにテキトーすぎませんか。
自己満足だけで観客へのサービス精神はなし。
その点外国の選手の方がいろいろ考えてて面白かったよ。
しかしこれが日本人がメダルを取るとこういうことになるという意味。
とにかく余裕がないのね。
自分だけしか見れないという。
だからといって競技での輝きが薄れるというわけではない。
ただ昔はエキシビションが楽しかったというノスタルジーにひたってしまうおばさんなのでした(爆)。
[PR]
by loudguitar | 2007-03-26 10:56 | スポーツ

さてさて結果は

『オシム監督“天才”俊輔に苦言』

b0007076_12342737.jpg海外組の合流で必要以上に盛り上がった今回の試合。
結果はといえば2-0の快勝だが、向こうの海外組は参加せず、ごくごく少数の来日でセルジオさんでなくとも“なめるな!”と言いたくなるような感じ。
しかし試合内容は予想より拮抗したいい試合だったのではないでしょーか。
海外組の2人はとりあえず期待された最低限の仕事ができてホッとしていることでしょう。
得点は2人の才能によって生まれたものでチーム全体で機能できてたかというと、やはりまだまだ。
オシムじいに言われるのを待つまでもなく、後半最後に水野、家長、藤本が投入されてからの方がワクワクさせられる展開だったのは誰もが感じた事でしょう。
これは良いことなんじゃない?
ようやく日本の進むべき方向が見えてきて、それをやっていくために海外組がどう絡んでくればいいというのがわかった。
俊輔に合わせるのではなく俊輔、あるいは松井が合わせていかなければ代表の椅子はないというのもわかった。
あと巻、がんばりました。
ハッキリ言って今回だめだったら脱落の危機だったかもしれない。
綺麗に合わせたね!もちろん俊輔の正確なキックもありましたが。
高原のゴールはそれにしてもすばらしい~
ああいう選手は日本にはいないね!

オリンピック組がああいういいプレイを見せてくれたのは、次のU-22が楽しみなのと同時に少々不安でもある。
ちゃんと使い切ってくれよな!反町さん!
[PR]
by loudguitar | 2007-03-25 13:12 | サッカー

いよいよ明日!

『オシムジャパンでも俊輔、背番号10!「誇りにしたい」』

b0007076_13192692.jpg俊輔は年々逞しくなっていくなあ。
やっぱり今現在の10番は俊輔以外考えられない。
やっぱりトルシエ時代はまだいろんな面で弱かったから外されたと思う。
トルシエってのは戦術家ではなかったけど人を見る目はあった。
ジーコはハッキリ言って経験不足。選手よりさらに(笑)。
オシムじいは心配はただ健康状態だけで、あらゆる意味で信用できる。
多少自分の趣味に走る傾向はあるけど誰でもそうだよね。
高原も上達したドイツ語でじいとコミュニケーションとっているというし、海外でつぶれて帰ってくる選手も多い中、やはり格段な存在感。
今までは助走みたいなもんだった。
これからが代表の真の実力や問題点がわかると。
楽しみです!!!

b0007076_13321314.jpg
ちなみにファンクロックバンド『ファンカジスタ』の10番は私だ(笑)
[PR]
by loudguitar | 2007-03-23 13:33 | サッカー

結局いつもの(笑)

『巻、ペルー戦“滑り込み選出”!ナビスコ杯で“追試”に合格』

b0007076_10355457.jpgFWとMFの追加召集選手が発表されました。
あら?
やっぱ巻なのね(笑)
じいの言葉どおりのイエローカード、気を入れてがんばれ、とのことでしょう。
佐藤、矢野、松橋はまあ納得かな。
そして水野や家長のU-22組!
なんだかアレなU-22ですが海外組のいるA代表の中でどう機能できるか。
巻はねえ、"なんだかんだ言ってそこにいる"ことが存在価値。
点は取れてないけど決して悪いわけじゃない。
あとは"ソレ"を入れるだけなんだけどな〜
それにはコンデションを万全にしなければね!
高原とコンビを組むのは誰なんだろうな〜?


それにしても土曜日は…
子供がバレエから帰るのを迎えに行かなきゃならない時間帯。
いつもサッカーやってる時間なんだよなあ…
勝手に帰って来てもらいたい。
[PR]
by loudguitar | 2007-03-22 10:53 | サッカー

こんなの出てきた。

b0007076_22474528.jpg
古いビデオの間から。Jリーグカード1994年。
[PR]
by loudguitar | 2007-03-21 22:48 | サッカー

ポニョて。

『宮崎駿氏“長男教育”反省し次作製作』

タイトルは「崖の上のポニョ」。
ポニョて。
響きがなんか…違和感。でもかわいいかも?

しかし記事の内容はメルヘンのかけらもないドロドロしたものを感じる…

>宗介のモデルは宮崎監督の長男吾朗氏(40)。吾朗氏が昨年、「ゲド戦記」で映画監督デビューしたことを、宮崎監督は自分への反抗ととらえ、「こんなことになったのは吾朗が5歳の時、仕事ばかりで付き合っていなかったからだ。二度と吾朗みたいな子をつくらないために」と反省の気持ちを込めているという。

“華麗なる一族”まっつぁおな親子の確執…コワイですね〜
そーんな恐ろしい人の作ったものでも心温まったりするんでしょうか。
私は正直、ハウルはちっとも面白くなかったんです。
話はつじつま合わないし(説明不足?)ビジュアルもいまいち。
でも千と千尋はすごかった…なんだか終わらない悪夢みてるよう。
目が覚めてよかった、そんなかんじ(笑)
未だにベストは魔女の宅急便とトトロ。
ほんわかしたのがすきなんで、次回作は密かに期待。
[PR]
by loudguitar | 2007-03-20 13:12 | テレビ、映画

絞り込まれてきた

『FWは高原1人だけ あるぞ1トップ』

開幕戦2ゴールの佐藤もどういうわけか選ばれず。
FWに関してのハードルは実は高かった。
巻が外れるのはしょうがないけど…(巻のかわりに久保が選ばれたらおもしろい、と勝手に想像しましたがそんなに甘くはない/笑)
つくづく佐藤は代表に縁のない人だよなあ。選ばれてもスタメンのためしなし。
背が低い選手ってのはやっぱり外国人監督にとってはオプション扱いでしかないのかもしれないが…
俊輔が仲良しの遠藤を通じてずっと代表の動向を追っていたのはいろんなインタビューなんかで知ってたけど、選ばれることに前向きな発言をずっとしてきたのが心強い。
日本人って、『選ばれるかどうかわからない』とか『もし選ばれたらがんばる』
とか、最初から言い訳じみたことを言う人が多いじゃない。
あえて自分を使ってほしいくらいのことを言うようでなきゃ海外ではやっていけないよね。
その点では松井もそう。今回見送られたけど、ずっと『今の代表は自分に合ってると思う』と言っていた。
先日のインタビュー映像でかぶっていたニット帽には日の丸に数字の10のデザイン。
無言のアピールとみた(笑)
そう、代表の10番は誰、という楽しみもありますね。
ホントに俊輔と松井の共存はありえないんでしょうか?
あ。でも今回は中村憲剛とのダブル中村はあるかも!
どっちがどっちかわからんぞ!
…んなこたないか(爆)b0007076_12205460.jpg
今回は完全なるコンディションでお願いします!
骨折はだいじょーぶそうだね?
[PR]
by loudguitar | 2007-03-20 12:32 | サッカー