アマチュアミュージシャンいろんな日常


by loudguitar
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最後の15分くらいはテレビの前で手を合わせてたんだ(笑)
もうほとんどあのチームに期待してなかったんだけど
やっぱり行けるもんなら行ってほしいし…
決めたあとでもやっぱり私は反町を信用してなくて、有能な選手たちを台無しにしたって今でも思ってるし。
今心配なのは柏木や梅崎や下のカテゴリーから来た子たちをダメにしないかってこと。
下の世代の子たちが合流してから(ほとんど乱入ってかんじでw)
いいかんじにメリハリが出てきた。
反町マジックで(爆)ふつうの選手にしないでくれよぉ
しかし柏木、今日はすごかった。
さすが走るだけが取り柄と自分で言う通り、最後まで運動量が落ちなかった!
結局のところ危ない危ないと言いながら結果が出てしまってるから
このまま北京まで、だろうなあ。

でもこのチーム一年以上見てるけど。
今日の試合ではじめて"ハートで戦ってる姿"を見たって気がする。
今まで何をやってたのかという。

陽気に喜んでる子たちの中でジェフの選手たちはみんな泣いてた。
そりゃそうだ。私も泣きたい。
オシムさんにはサッカーなんてどうでもいいから生きてって思ったけど
やっぱり戻ってきて欲しいよね…本心では。
[PR]
# by loudguitar | 2007-11-22 00:57 | サッカー

祈る

お願いだから良くなって…

今言いたいのは
長嶋の二の舞にだけはするなってこと。
歩みを止めないこと。
さっさと後任を決めて何ごともなかったように。

私たちの愛するじいが安心して養生できるように。
[PR]
# by loudguitar | 2007-11-18 01:15 | サッカー
特に何がどうというんじゃないんですが、ものすごくさぼってました(笑)
といってももうひとつのブログはなんとか更新してるしmixiやmyspaceもチェックしております(チェックするだけだけど/爆)
バイトと複数のリハ、ライブをこなしていくのはけっこう大変で余裕というものがない。
おまけにMacを最近子供に占領されており。
windows使えばいいんだけどやっぱねー
とりあえず10月と11月、2回シリーズでアコースティックライブの真っ最中。
これはアコギ(スパニッシュ)バックに歌うってやつですが
自分としてはものすごく抑えた唄い方をやってます。
こういうアプローチは上手い下手が誰にでもわかるというか、勢いではごまかせないものがあります。
あとは『味』という魔法の言葉にすがるしかありません(笑)
このプロジェクトの予定は11月以降は未定、というか当分ないと思う。
レパートリーの半分がカバー(60〜70年代ポップス)ということもあり、ライブハウスという場でやることはなさそうで、新たなアイデアやチャンスがあればまた、というかんじ。
12月からはいまだ日の目をみてないもうひとつのアコギプロジェクトが活動日数的にはメインになるかな。
相方は心から尊敬できるシンガー、ソングライター、バンマスである。
当初はこの人をバックアップしたいという心持ちだったのに
いつのまにか私が引っ張られてる…(爆)
毎回リハではいろいろ発見させられ、アドバイスをもらい、完全に助けられてます。
当然と言えば当然のなりゆきです(笑)
結局私も唄う場面が多くなり(せっかくシンガーがふたりいるしね)
いろいろ大変でデビューが遅れてるけど…
今年年末までにはどっかのライブバーに出ることになるでしょう。
今日も仕事のあとリハに行ってきます!
[PR]
# by loudguitar | 2007-10-31 09:57 | ブログ生活

夕暮れ

b0007076_0401319.jpgノリックが事故死。
それもバイクごと一般道でトラックにはねられたという。
いくら天才といえどもどうしようもない。
ここんとこレース中の事故なんかもあったりして、やっぱりモータースポーツは危険なんかなあと。
先日のF1日本グランプリも…
仕切りの悪さ、地獄の送迎バス、水しぶきでセーフティーカーしか見えないというコンディションでしたが、とりあえず死人が出なくてよかったというかんじで。
それでも普段の生活で事故をもらってしまうんだからね。
誰にでもおこることなんだよね。

b0007076_0423742.jpg

風がつめたいね。
心地いいと感じるのはほんの一瞬。
あと少しで苦手な冬がやってくる。
[PR]
# by loudguitar | 2007-10-09 00:44 | スポーツ

スポーツの最近

アジアチャンピオンシップ。
浦和が準決勝進出しました!ぱちぱちぱち。
川崎は残念だったなー
PKになっちゃあ厳しいよね…
しかし限りある資金&選手層、あれくらいが限界か。
先日のJリーグではあからさまな選手の入れ替えなんかがあったりして…大丈夫なんですかあれは(笑)
しかし浦和は完全アウェーの中、よくがんばりました。
相手のあの酷さはもう、わかってることとはいえ唖然。
あれを何とも思わないひとたち、どういう道徳観念をもってるのか。同じアジアの人間としては理解に苦しむ。
っていうか日本が特殊なのかも…おめでた過ぎるとか(笑)
特殊といえば相撲界の暴行事件…
気持ち悪いし不愉快。
もともと運動系のそういうの(部活の先輩後輩とか)が嫌い。
用語や慣習でカムフラージュされたただのいじめ。
自分がされたから、といううっぷんばらし。
いっさいやめてもらいたいし、それがなければ強くなれないスポーツ(相撲はスポーツとはいえないけど)なんて無くなってしまってよろしい。
[PR]
# by loudguitar | 2007-09-27 10:47 | スポーツ

けんしょう炎とか

代表ウイークで観戦も大変な最近ですが
私はといえば仕事で“けんしょう炎”になってしまったっす。
大量な紙を繰る作業が続き、右手の親指&人さし指の付け根がピキーっと。
湿布でだいぶ良くはなりましたが
長期に仕事を休まないかぎり完全に痛みが引くことはないでしょう。
でも休むのはしばらくは無理だなぁ…
指を庇うあまり手首にも痛みが。
問題はギターにどのくらい支障があるかということですが。
ピックも持てないくらいになったら辞めてやる!ええ!辞めますとも!

ところで。
2つのアコースティックユニットをどのようにまわしていくか悩ましいところだったのですが(ひとつはアコギをバックに歌うもの、ひとつは2人でアコギを弾くもの)
歌うだけのやつが10月と11月(お茶の水のKAKADOというアコースティック専門のライブハウス)に決まったので、もう一方のやつは先延ばしにして12月以降に。
まったくアプローチの違うものではありますが
集客の面からいっても日程がかぶるのは両者にとって損。
しかしどうなのかなあ、ふたりユニット(パートナーはどちらも男性)を2つ持ってるというのは。
どちらの人とも特別な関係はないですが(笑)びみょーな対抗意識というのが生まれないだろうかと。
私は完全にすみ分けができてるけど相方にとってはどうかなと。ふむ。
[PR]
# by loudguitar | 2007-09-17 11:15 | 生活

首の皮一枚でぶらーん

『<サッカー>日本、サウジと引き分け U22五輪最終予選』

b0007076_13221810.jpg久々のオリンピック代表の本気な試合、A代表は松井見たさに、連日の昼夜逆転。
さすがに次のスイス戦はビデオだなあ…

しかし反町はいつもながら危ういところで踏み止まってるな。
内容も采配も決して良くないのになんとなーく、最低限の結果は出てるあたり。
それもずーーーーーっとこの調子だからね。
首の皮って案外丈夫。
ぶらんぶらんしたままはや数カ月。
本当は早いとこブチッと切っちゃいたかったんじゃないかと。
少なくとも私はそう思ってますが(笑)
選手の特性とかいいところを最大限に生かしてほしいのに、なぜ。
本田とか本来もっといい選手なのに。もったいないです。
U-20の子たちが元気なのが救い。
反町に何を言われようと、柏木も森島も、ガンガン行っちゃってください。
まあ言われなくてもそうするだろうけどw
柏木に"上がり過ぎ"と言うなんてアホかと。
何のために呼んだんだって話だよなあ

次はホームでカタールだけど、移動距離を考えたら向こうの方が有利だったりして。
[PR]
# by loudguitar | 2007-09-10 13:20 | サッカー

夢判断

夢。
こんな夢をみるのはなにか理由があるはずだと。
でもその場面がそのままの意味とは限らないからなあ
変な夢をみて、すごくおもしろがれる時もあれば
やたら気になってしまう時もある。

夢の中というのはだいたいいつもの自分よりもちゃんとしてる。
あまりにはずかしくて人には言えないようなこともするけど(笑)
それがまた普段の私からするとすごくうらやましい。起きてる時はとてもできないから。
感情の抑制をしない、素の自分。
そして起きてから夢をそのままひきずってしまう。
よく、夢の内容よりも起きた時の気分の方が重要だというけど。
その意味からするとすごく重たい夢をよくみるなあ。
たいていはうまくいかない夢。


ただ先日亡くなった友人と電話で話す夢をみたんだけど
すごくうれしかった。
最後に会ったときのような弱々しい声じゃなく
元気だったころの声だった。
あの時はすごくそう快な目覚めだったな。
[PR]
# by loudguitar | 2007-08-29 23:13 | 生活

サッカーだったねー(遅)

そういえば水曜日はサッカー3連チャンでしたね。
私はリハに行っていてすっかり忘れ、帰ったらすでに2つは終わってて。
最後のU-17を途中まで見て寝るというサッカーファンにあるまじき行動。
だからカメルーンに勝ったとかあいかわらずオリンピック代表はびみょーとか
結果しか見てないんでよくわからないっす。
どうやら反町監督の首は皮一枚つながったみたいだけど、しかし悪い悪いと言いながらなんとか勝ってるからね(弱い相手に)
やっぱさーとりかえしのつかないことになる前に変えとくべきだったんじゃーなーい?
もう今から変えるのはきびしいよ…
でも反町さんA代表コーチを外れてオリンピックに専念するんだってね。
いよいよ反町降ろしの下地か、と思うのは私だけ?
オリンピック代表首になってA代表コーチってのも変だしねえ
U-17は…
まああの相手に勝つのは無理でしょう(笑)
すごいよなあ、もう。
すでに違う人種というより違う生き物ってかんじ
ぜってー違うって!15歳じゃないって!(笑)
若い世代というのは身体能力がすべてという気がするな。
あとはチョコマカと走り回るテクニカルな日本もチャンスはある。
ここから先は強化システムのしっかりしてる国、サッカー人口が多くて競争の激しい国が出てくるんだけどね。
全体的にサッカー界も若年齢化してるから世界に通用しそう(あくまで"しそう")なのは10代までだったり。
水沼選手ってのはお父さんよりもたくましい印象だなあ。
あとはもちょっと下の世代だけど高木jrに期待。ベイスターズファンとしては(なんでサッカーなんだろ野球じゃなくてw)。
[PR]
# by loudguitar | 2007-08-24 10:33 | サッカー

生きている?

私は今生きているんだろうか。
何かを成し遂げようと、成長しようとしてるだろうか。
ただ存在しているだけで、それだけでいいと誰かに思ってもらえるだろうか。

友人Sが末期の癌で闘病中でしたが、いよいよ危ない状態です。
もう一日中眠っていて、たまに目が覚めても意識は混乱しています。
その友人とは音楽を通して知り合って、そんなに頻繁に会ったりはしてなかったけど
とても大切な絆で結ばれていると思ってます。
今、Sの奥さんと、そんな繋がりのもう一人の友人Kがずっと付き添っています。
肉親でもできないような献身。
彼等の愛情にあらゆる奇跡で答えるS。
混乱した意識の中SはKと私と3人でライブをやるんだ、と言った。
3曲ずつやるんだと言った。
それから私のことを"すごいボーカルだよなあ"と言ったんだって。

アコースティックライブをやろうよ、と約束していたのになかなか動かないでいたらこんな状態になってしまった。
だから今、私は本当にアコースティックを弾くようになったのは意味があることなんです。
私は音楽をやるしかない、そう強く思う。

明日また会いに行ってきます。
もう私のことわからないかもしれないけど。
私がわかってるからいいんだ。
[PR]
# by loudguitar | 2007-08-13 01:19 | その他