アマチュアミュージシャンいろんな日常


by loudguitar
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:ライブ ( 16 ) タグの人気記事

特に何がどうというんじゃないんですが、ものすごくさぼってました(笑)
といってももうひとつのブログはなんとか更新してるしmixiやmyspaceもチェックしております(チェックするだけだけど/爆)
バイトと複数のリハ、ライブをこなしていくのはけっこう大変で余裕というものがない。
おまけにMacを最近子供に占領されており。
windows使えばいいんだけどやっぱねー
とりあえず10月と11月、2回シリーズでアコースティックライブの真っ最中。
これはアコギ(スパニッシュ)バックに歌うってやつですが
自分としてはものすごく抑えた唄い方をやってます。
こういうアプローチは上手い下手が誰にでもわかるというか、勢いではごまかせないものがあります。
あとは『味』という魔法の言葉にすがるしかありません(笑)
このプロジェクトの予定は11月以降は未定、というか当分ないと思う。
レパートリーの半分がカバー(60〜70年代ポップス)ということもあり、ライブハウスという場でやることはなさそうで、新たなアイデアやチャンスがあればまた、というかんじ。
12月からはいまだ日の目をみてないもうひとつのアコギプロジェクトが活動日数的にはメインになるかな。
相方は心から尊敬できるシンガー、ソングライター、バンマスである。
当初はこの人をバックアップしたいという心持ちだったのに
いつのまにか私が引っ張られてる…(爆)
毎回リハではいろいろ発見させられ、アドバイスをもらい、完全に助けられてます。
当然と言えば当然のなりゆきです(笑)
結局私も唄う場面が多くなり(せっかくシンガーがふたりいるしね)
いろいろ大変でデビューが遅れてるけど…
今年年末までにはどっかのライブバーに出ることになるでしょう。
今日も仕事のあとリハに行ってきます!
[PR]
by loudguitar | 2007-10-31 09:57 | ブログ生活

けんしょう炎とか

代表ウイークで観戦も大変な最近ですが
私はといえば仕事で“けんしょう炎”になってしまったっす。
大量な紙を繰る作業が続き、右手の親指&人さし指の付け根がピキーっと。
湿布でだいぶ良くはなりましたが
長期に仕事を休まないかぎり完全に痛みが引くことはないでしょう。
でも休むのはしばらくは無理だなぁ…
指を庇うあまり手首にも痛みが。
問題はギターにどのくらい支障があるかということですが。
ピックも持てないくらいになったら辞めてやる!ええ!辞めますとも!

ところで。
2つのアコースティックユニットをどのようにまわしていくか悩ましいところだったのですが(ひとつはアコギをバックに歌うもの、ひとつは2人でアコギを弾くもの)
歌うだけのやつが10月と11月(お茶の水のKAKADOというアコースティック専門のライブハウス)に決まったので、もう一方のやつは先延ばしにして12月以降に。
まったくアプローチの違うものではありますが
集客の面からいっても日程がかぶるのは両者にとって損。
しかしどうなのかなあ、ふたりユニット(パートナーはどちらも男性)を2つ持ってるというのは。
どちらの人とも特別な関係はないですが(笑)びみょーな対抗意識というのが生まれないだろうかと。
私は完全にすみ分けができてるけど相方にとってはどうかなと。ふむ。
[PR]
by loudguitar | 2007-09-17 11:15 | 生活

日本の中の異文化

放送は夜中とかの時間にこっそりやってるんですが、オリンピック代表の試合結果などを見てため息。
なぜだ。なぜこうパッとしない?
菅沼も出てるよね。

そんな中昨日は恵比寿へライブを見に行って来た。
最近アコースティックデュオを始めたシンガーが別にやってるバンド。
このバンドは外人相手のライブバーなんかを活動の拠点にしてるので
見に行くのがけっこうドキドキなんです…
お客さんも外人なんだけどスタッフもなのね。
場所がわからなくて電話したら英語!ひえ~
思わず電話を切りそうになる私でしたが、ここは日本!ビビっちゃいかん!とばかりに"行き方教えて欲しいんですけど!"オール日本語で。
向こうが電話を代わった。わはは。勝った。
昨日はバンドメンバーの知り合いのフランス人女性2人と同席したんだけど、私ははげしい人見知りなんではじめての人とはようしゃべれん。
しかもフランス人て。
彼女たちはかなりフレンドリーな日本語ぺらぺらな人だったんですが、ほとんどフランス人同士のフランス語の会話がとびかってて…
英語ならまだしもわからんなあフランス語。
私は一人でライブに行くことが多いんだけど、外人がいっぱいいるところっていつも緊張。
外人だから、というんじゃないの。
外人日本人関係なく、知らない人に話し掛けられるのが苦手なのです。
けっこう話し掛けてくるでしょ、外人って。
なのでできるだけ『話し掛けるなオーラ』出しまくりでいます。
それでもけっこうかまってもらいたい自分もどこかにいて…
めんどくせーなー私。w

ライブはすごくよかった。
デュオの相方はやっぱし才能ある人間だ。
ああいう人がゴロゴロしててしかも埋もれてるってのは。
どういう惑星なんだろ。まったく。
[PR]
by loudguitar | 2007-08-05 23:40 | 音楽

真っ最中!

ここのところブログの更新が滞ってきたわけですが。
バンドの8か月ぶりの(笑)ライブがあったりして、その前後でいろいろとありました。
はじまりの2週間前から時間順に。
1.たまたま友人のライブが重なっていて、片っ端から訪問してるちに風邪をひく
2.ライブから5日前、喉が半端なく痛いので速攻で医者に行って薬をもらう
3.薬を飲んだら(飲んでも、というか)悪化、完璧に寝込む
4.お世話になったギターの先生(フュージョン系)のライブにボーカル参加の依頼メール。あと10日しかないが、はじめてのことなので受けることにする
5.ライブ3日前、熱は下がるが声は出ない…
6.MySpaceなるコミュニティサイトで知り合ったアーティストからヘルプの要請
なんでもバンドメンバーのオーディションがあるのにギターが海外から帰ってこないので弾いてほしいという話でした。直後に組まれてるライブの参加も要請されましたがさすがに保留。具合が悪くてまともに考えられず(笑)
準備時間は2週間。とりあえず2曲。
7.あいかわらず体調不良、5日間ほとんど食べられずライブ本番当日
8.ライブで暴れたら多少回復(笑)、誰も風邪だとは思わなかったとのこと。よかった…
9.ライブの疲れを引きずりつつ2日後、ギターの先生のライブのために歌のキーあわせに行く
…までが昨日。
明日、ライブ本番。
水曜日、オーディションヘルプのために音合わせ&打ち合わせ。実はその方とは初対面(爆)
翌週2日間にわたりのべ5人の人とオーディション。
どうなるんだいったい。
すぐにあるというギグも、今さら別の人を探せるとも思えないしやることになりそうな予感。
まいった。
何か頼まれるとすぐに『やるやる〜♪』と言ってしまう私の悪い癖。
でもどれも断るには惜しいチャンスだったりもするので…
うまくいくかどうかわからないけどやってみるしかないわけで。
チャンピオンズリーグだの(ミラン、おめ!)ハマもおじさん初勝利(やっとだよ)だのいろいろあったんですが…
それどこじゃないってのが実情です。
[PR]
by loudguitar | 2007-05-24 13:55 | 音楽

声出るかな〜

明日はプライベートライブ、というかパーティみたいなもんがあって
普段はギターボーカルな私ですが久々にボーカリスト単体(?)での参加。
あるアーティストのバースデイ記念で、そのアーティストの曲を何人かの人が入れ替わり立ち替わり演奏するという企画。
唄うたい不足のためかなりの曲数を担当することに。
それもかなーーーーーりのハードロック。
最近毎週練習することもなくて声を保ってるとは言いにくい状態。
この年になるとちょっと油断すると声出なくなるよね。
一旦駄目になっちゃうとそれを戻すことも難しい。
プロでも日頃ちゃんとケアしてない人は年とると無惨なことになってる。
先日ちょっとひとりでスタジオに練習しに行ったけどかなりやばいかも…
体力は元々無いですが(爆)1年前までは声自体は2、3時間シャウトしても平気だったんだけど…
やっぱり週いちはちゃんと声出さないとだめなのかなー
ボイストレーニングとかもやったことのない完全な自己流の私。
年々厳しくなるはずだからこれからどう長持ちさせるか。難しいなぁ
少なくとも風邪だけはひかないようにしなきゃ。
経験上、練習しすぎでのどを痛めるとそれがきっかけで風邪をひく(咽頭炎ですね)ことが多い。
明日が心配だ…早く寝よ。
[PR]
by loudguitar | 2007-04-14 00:55 | 音楽

社長のお出まし

Excite エキサイト : 芸能ニュース『クラプトン公演が東京で開幕』

b0007076_1543405.jpgいよいよ東京公演も始まりました。
本来ならばクラプトンにはあまり興味がないんですが、今回ばかりはメンバーがすごいので、行きたかったです。
実は…最近までデレク・トラックスという人を私は知りませんでした。
いろんな人から“すごいよ!”と聞かされてYoutubeなんかで見て見ました。
たしかにすごいわ。オールマンのツアーにも参加してるんだねえ…
私の興味の中心はもっぱらもう一人のギタリスト、ドイル・ブラムホールIIでした。
アークエンジェルスのメンバーだった頃来日してるけど、ソロになってからは初めて?
私が知らないだけか?
みなさんこの人のこともちゃんと見てね。
先日サラス師匠のライブで燃え尽きてしまってもうすっかり今年も〆モードに入ってしまいました。
昨日友人から“エイジア見に行かない?”とのお誘いも丁重にお断りを。
エイジア行くんだったらクラプトン行くし。
確かBadgeのソロはドイルも弾くんだよな。ああ、やっぱ見たかった…(泣)
[PR]
by loudguitar | 2006-11-21 15:55 | 音楽

ライブ終わり

b0007076_1214097.jpg日曜日にライブが無事終了しまして、とりあえずホッと一息。
前々回はサッカー代表俊輔ユニT(WC期間中だっらからね)、前回はチャイナドレス、今回は自転車ロードレース用ジャージ。
だんだんネタ考えるの楽しくなってきたw
しっかしお客さんいなかったなあ〜
私としては呼ばれて遠出してったわけなので、地元のお客さんをあてにして、自分のお客さんはまあいいかなあ、とか思ってました。
そしたらさ、頼みの綱の主催のバンドは前日にも野外イベントに出ており、この日はみんなパスしたようです。
前代未聞の少なさ!
それでも何人かの顔見知りは来てくれてたので、まあ僅かのそんな人たちのためにがんばりましたよ。
興味があったのはお客さんたちの反応。
私のステージを初めて見た人と以前のバンドを知ってる人との温度差が。
あとやっぱり音楽の趣味の違いもあるけどね。
以前はファイト一発、王道ロック、スリーピースでガンガン弾いてガンガン歌って、という感じだった。
今はもうひとりパートを分け合ってる人もいるし、ファンクっぽいポップロックだ。
物足りなく思う人もいるようだなあ
これはプロのどんなアーティストでもあること。
ある程度固定ファンを持っちゃうと次やるバンドはかならず批判の対象になるとか。
前のバンドメンバーも(うちのバンドの後)"満を持して挑んだ本格的バンド"のつもりで組んだバンドがまったく評判が良くなくて。結局そのバンドも無くなっちゃった。
この山をどう乗り切るか。難しいけどがんばるしかないなあ〜
そういえばまさに"レイジアゲインストマシーン"という大きな山を越えようとがんばった『AUDIOSLAVE』。
今月出た3作めで完全に亡霊をふっ切ったなあと。
まだちょっとしか聴いてないけど。はやく全部聴きたい!
(まあ自分と比べるのはどうかと思いますけどね)
[PR]
by loudguitar | 2006-09-13 12:04 | 音楽

かゆい〜

1週間前からなんだかかゆい。
最初は子供がキャンプから何か持ち帰ったとか、掃除してないから何かやばいものがとか、いろいろ考えて。
今日は顔に髪の毛がかかるのがたまらなくかゆい〜
冬には乾燥肌でよくかゆくなるんですが、乾燥してないしい〜
何なんだ。アレルギー?ストレス?

明日はぜったいギターの弦を替える。ええ。
それからちょっと練習せねばなあ…
来週末はライブですよ。私緊張感なさすぎです。

ちなみに。
ネームカードをクリックしてもらうと私のもうひとつのブログのRSSが。
そこではリアルな私の音楽活動状況なんかがわかるってしくみになってる。
こちらからあっちを覗くのはオッケーなんです。
向こうからは来れないんですけどね!
たまに同じ記事をアップしたりします。
手抜きです(爆)。
[PR]
by loudguitar | 2006-09-01 00:48 | からだ

9月にライブ!

今年の春までは少なくても1ヶ月に1回は何かしらライブをやっていた私にとって、ここ最近の活動は多少物足りなく感じる。
ホントは経済的にも身体のためにも2〜3ヶ月に1回ってのがベストだとはわかってるんだけどね。
ビンボー症なのかね。次の予定が何か常に決まってないと落ち着かない…
前回バンドのライブは7月だったので、一応予定では9月にどこかで、ということだったけど何せドラムが居ないから。
結局前回トラで入ってもらった人が、正式メンバーが決まるまで曲作りなどで手伝ってくれることになりましたが、ライブは無理、と。
そうこうしてるとY市の友人からライブのお誘い。まさに9月に。
うーむ、今後のためにも今までお世話になってることを考えても出たいなあと考え…
バンドで無理なら生まれて初めてのソロ弾き語り、というのを思い付いたわけです。
何だか、考えれば考えるほどこれが(ソロ出演)いいアイディアのように思えて。
今までの私の一番良くないところは、いつも誰かの助けを期待してたことだった。
アコースティックやりたいけどアコギ弾きたくないから(練習が大変…)誰かに弾いてもらう、というスタンスでしたが、このギターの相棒は忙しくてなかなか動いてくれないことがわかりまして。
これをいつまでも待っていたらほんとにらちがあかない。
大変だけどここは思いきってひとりで!
これがこれからの私にとって重要な一歩になる!
…と意気込んでたらあっさり現バンドが出演OKな流れに。
ええ〜?…せっかくやる気になってたのにな(笑)
まあどんなカタチにしろ出られるのはいいことですよ。
時間もない事だしたぶん曲はこないだと同じになるはず(爆)
1曲くらいは入れ替えたいけどね。
[PR]
by loudguitar | 2006-08-07 20:13 | 音楽

今日は

新宿でライブです。
ファンクイベントに出演します。
今までかなりロックなテリトリーで活躍(?)してきたワタシ。
本格的にファンクフィールドに足を踏み入れるのははじめてです。
いいんですか?こんなんで?
弱気な自問自答を繰り返す昨今なのですが、たぶん他の人が引っ張っていってくれるでしょう(他力本願といふ)。
このバンドは忙しい社会人バンドだしレギュラーなドラムがいないということで
ライブはもちろんリハもまともにできない。
年頭あたりまでいろんなものにかかわってて、かなり忙しく突っ走ってた。
今それがパタッとなくなり、ようやくこのバンドに集中できると思ってたのですが
バンドの活動が停滞ぎみになって、歩く速度がカメ並みになってしまった。
まだ止まってはいないが、いつ止まってもおかしくない。
どうなんだろう。
もうひとつ自分中心のプロジェクトを考えるべきなんだろうか?
こないだこのバンドのライブを見た人が、私があまり前に出ていかないので不満に思ったらしいのです。
前のバンドはこれでもか!というくらい出しゃばってたから。
私はそういう方向が私のやりたいものから離れつつある事に危惧を感じてそこから離れたのではなかったか?
いろいろ考えてしまうな〜
もう若くないからさ。
やりたいことをやりたいようにやる権利はあると思う。
ただもう少し、頻繁にステージに立ちたいね。
[PR]
by loudguitar | 2006-07-15 09:57 | 音楽